クリスマスのいい話【アメリカ】

公開日: : 未分類

すごい、すごいよなー、このジョセフさん。
子供が生まれたあたりからなんとなくその先を想像でき、やはり、想像通りに話が進んだのですが、読み進めると「えぇっ?さらに!」とびっくりしてしまいました。

クリスマスにはいい話がつきものですが、とても私にはできそうもないことを受け入れ、喜びに変えて、この同じアメリカで生活している人がいるのを伝えたくて書いてみました。

Sponsored Link

 

最高のクリスマスプレゼント

ジョセフ J マッツエラ

いままでで最高のクリスマスプレゼントはクリスマスの前と後にもらったものでした。

私の最初の子供はクリスマスの9日前の12月16日に生まれました。
この子の出産予定日はサンクスギビングデイ(11月の弟4木曜日)だったのですが、予定日より3週間遅く分娩室に入った妻は緊急帝王切開で息子を出産しました。

初めて息子を見たときに出たのは、言葉ではなく、安堵と愛情と喜びから出たため息でした。

ちょっと早めのクリスマスプレゼントとして授かった息子は、予定日を過ぎての出産のため、顔が赤くて斑点が出ていましたが、妻も私も、両家の祖父母からも喜びの涙で迎えられました。

息子の名前はジョセフ ジョン と、私と同じ名前にきまり、ニックネームは “J J” (ジェイ・ジェイ)で、いつも誰かが抱っこするし、写真を撮りまくっていました。

うちの両親にとっても妻の両親にとっても初孫の息子は、生まれて初めてのクリスマスはみんなが抱っこするのに順番待ちをするくらいでした。
私の息子は、強く賢く成長し、幸せな未来を築いていくのだろうと思っていました。

 

しかし、私が思い描いていた夢は違う方向に向かっていったのです。
息子が1歳を過ぎたころ、妻と私は息子のコトバが他の子のようには発達していないのではないかということに気づきました。
息子が興味を持つのは2,3個の限られたもので、何かに飛び乗っては飛び降りるということを何度も繰り返して遊んでいました。

私たち夫婦は息子を検査に連れて行ったのですが、検査結果からはただ、「彼は “ふつうとは違う” 」と言われただけで、何もわかりませんでした。

雨の中を運転して自宅に帰りついた私たちは、駐車場で抱き合いながら泣きました。

 

ひとつの夢が終わったのですが、それまはた、ちがう別の夢が始まったということでもあります。
私たち夫婦は、息子は他の子と何が “違う” のかはっきりつきとめて、息子の可能性を伸ばすためにできることは何でもしようと決心しました。

しばらくして、専門家が見つけられなかったことを、地元のお医者さんが発見してくれました。
息子は自閉症でした。

 

当時は自閉症につての人々の認識はほとんどなく、どのように対処したらいいのかもほとんど知られていませんでした。
妻と私は、情報を探して読み、息子の助けになる対処法ことについて調べました。

自分たちが置かれている状況に対して、神様に怒りをぶつける代わりに、私たちを守り、導いてくれるように祈りました。

息子JJは学校のスペシャルクラスにはいり、家でも毎日訓練をしました。
学校でのJJの担当の女性は、愛情にあふれ、親切で忍耐強く、まるでJJの第2の母親のような存在になりました。

JJがはじめてしゃべった文章は、学校にあるきれいなクリスマスツリーについてだったのですが、この学校のお母さんのまえで喋りました。

 

息子と一緒にいろんなことをやる中で私が気づいたことがあります。それは、息子の内側からあふれる愛情が私たち夫婦を変えたという事です。

息子の笑顔は、周りも笑顔にします。彼が元気だと周りの人も元気になります。息子の無邪気な愛情は周りのものを浄化するようでした。

息子のそばにいただけで、私は、より良い人間になることができたし、より優しくなれたし、また愛情も深く、精神的にも向上することができました。

 

息子は私に、愛や喜びや人生を楽しむことを教えてくれました。
JJの言葉の発達も続きましたし、先生や周りの子どもたちにも好かれました。学校のアメフトチームやバスケットチームでは息子は器具係をやり、特に人気でした。

JJの愛くるしい存在は私の毎日のこころを穏やかにしてくれました。
経済的な苦しさや、仕事ができなくなったときにもJJの優しさに救われました。

JJの弟は彼よりも重度の自閉症で生まれ、この2人の息子の世話をするために私が教員を辞めなければいけなかった時もJJの愛くるしさには助けられました。

 

私の最高のクリスマスプレゼントJJは28回目のクリスマスを私とともに迎えようとしています。彼は私に与えられたプレゼントであると同時に彼自身は常に誰かに与え続ける存在であるということに気がつきました。

彼はまるで太陽の光のように、出会う人の一日を明るくします。JJの優しさで人々の心に触れることができるのは、まるで地上の天使のようです。JJの日常は、この世をちょっとだけ天国のように変えながら生きているみたいです。

私が最初に息子のために思い描いた彼の将来よりも、ずっとすばらしい人生を神様はJJのために準備していてくれたみたいです。

みなさんが素敵なクリスマスを迎えられるようお祈りしております。

私のすばらしい二人の息子が毎日与えてくれる愛情ある日々のように、クリスマスもそれ以外の日も皆さんにとって巣晴らし日でありますように。
いつも神のご加護がありますように。

 

まとめ

We put our anger at God aside and asked instead for His love and guidance to help us with our boy.

の一文にグサリときました。
今、自分が置かれている状況にブツクサ文句を言ってる私とは大違いです。
どうしたらこんなに大きな人間になれるのでしょう。

でも、まぁ、あまり、自分を卑下することなく、すごい人がいるなぁ、
少しでも近づけるといいなぁと思いながら、つたないながらも訳してみました。

よかったら本文も読んでみてください。

参照:http://www.sunnyskyz.com/feel-good-story/2122/The-Best-Christmas-Gift

Sponsored Link

関連記事

anayuki

ディズニー実写版の実験室?ワンス・アポン・ア・タイム

なんと、『くまのプーさん』まで実写化されるとは、びっくりです!公開日も気になるところですが、もしかし

記事を読む

no image

千葉県 一宮町を週末移住の一候補として考えてみた

また、新しい週が始まりましたね! 週の初めに週末のことを言うのもなんですが、いま話題の週末移住につ

記事を読む

hondajet

ホンダジェットの展示場所は仙台空港・神戸空港・岡南飛行場・熊本空港・成田空港

世界のホンダがアメリカで作った小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」が日本でのお披露目にやってきま

記事を読む

jet

「ジェットマン」ことイブロッシーのプロフィールと飛び方!海外の反応は

ジェットマンとして知られるイブ・ロッシーが、ドバイの空をとんだ映像が5月11日に公開されました。まる

記事を読む

tichikai

イオンCMのギリシャヨーグルト、アメリカでも大人気

「マッサン」のエリー役だったシャーロットがコマーシャルで「これこれ、私がアメリカで食べてたやつ!」と

記事を読む

no image

陳建一、初代料理の鉄人として活躍

1993年から1999年にフジテレビで放送された「料理の鉄人」はアメリカや、カナダ、オーストラリアで

記事を読む

Steave

スティーブ・カレル身長体重などプロフィールや経歴・出演映画【アメリカ発】

いま、私の中で、大ブーム中のスティーブ・カレルについて調べてみました。 名前  スティ

記事を読む

a1380_000300

ビールダイエット1週間後の中間報告です【実戦記】

ダイエット中なのにビールが飲める♪ ダイエット中だからこそビールを飲む!というなんとも都合のいいダイ

記事を読む

hituji

ゴールデンウィーク2015一人の 過ごし方、おすすめは 家でアメリカ三昧。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。人ごみの苦手な私は、もっぱら家、もしくは近場で過ごす派でした。

記事を読む

kunisaki

働き方のひとつ、週休3日大分県国東(くにさき)時間

働き方のひとつの提案、国東時間について調べてみました 私たちは昨年(2013年)6月から、よりクリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第11話ネタバレ

メリーと一緒に自叙伝を書き始めたオリビアは、メリーが書きたくないことを

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第10話ネタバレ

オリビアがホワイトハウスを離れてから6ヶ月がたちました。ローワンと外食

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第9話ネタバレ:クリスマスを前に..

ホワイトハウスで暮らし始めたオリビアの人気はどんどん高まっていきます。

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第8話ネタバレ

大統領フィッツがシークレットサービースをつれてホワイトハウスの地下にあ

IMG_2816 (1)
スキャンダルシーズン5第7話

ホワイトハウスの前では大統領が演説をします「私の個人的なことで国民の皆

→もっと見る

PAGE TOP ↑