スキャンダル シーズン5 第10話ネタバレ

公開日: : 最終更新日:2016/11/20 海外ドラマ

オリビアがホワイトハウスを離れてから6ヶ月がたちました。ローワンと外食をするオリビアは今の状態がいいと言います。

オリビアがホワイトハウスを出て行った第9話はこちら
→ スキャンダル シーズン5 第9話ネタバレ:クリスマスを前に..

しかし、ローワンは「そんなことないだろう、お前はあのホワイトハウスにいたんだよ、あの大統領執務室の中に」と娘が世界で一番パワフルな政治の中心部にいたことを誇りに思っています。

スキャンダル シーズン5の後半が始まりました。
ネタバレかいてます。

予備知識なしで物語を楽しみたい方はご注意くださいね。
シーズン5もシーズン4みたいにグダグダになるのかとちょっと心配しましたが、なんだか面白くなりそうです。

Sponsored Link

ジェイクとオリビア

ローワンの家に居候していたジェイクがオリビアを訪ねてきました。

「何しに来たの?帰ってよ」

と言う言葉とは裏腹にジェイクを部屋に入れ、そのまま一緒に夜を過ごすのです。

そんなオリビアの元にハックが仕事を持ってきました。
「仕事の件だったら、電話すればいいでしょ!」と中にジェイクが入るのでドアを10cmだけ開けて話すオリビアですが、「電話じゃ話せないからこうして直接来たんだ、依頼主はNSA(国家安全機関)の長官だ」と言うハックの言葉を聞いてすぐに着替えて事務所に向かいます。

NSA長官のダイアン ピーターズの依頼内容は、彼女の家のコンピュータがハッキングされたので調べて欲しいというものでした。

オリビアたちが先ず疑ったのが、ダイアンの彼氏のビリーです。

しかし、当然ダイアンはそんなことないと言い張ります。
でもハッキングが発覚してからビリーは消息不明で、怪しいことこの上ありません。

ハックたちがビリーを捜索し、携帯電話の追跡をしてある家に行くと、そこにいたのはジェイクでした。
ジェイクはビリーの電話を手に持っていて「俺が見つけたのはこれだけだ」と言いました。

ジェイクはNSA長官の家のコンピュータハッキングの件について調べるようにと大統領から指令を受けていたのです。

Sponsored Link

フィッツとアビー

夜中の2時にフィッツからの電話で起こされたアビーは「リオが病気で寝てるので…」と言ってもフィッツの会話をとめることができません。フィッツが気軽に話せるのはもはやアビーしかいないのです。

ある夜サイラスはオリビアに電話をかけて「アビーが大統領の女房役職としてやっていけるかどうか?」という相談をしてきます。
「アビーならやっていけると思う」というオリビアの返事を聞いて安心するサイラスですが、

「でも、サイラス気をつけないといけないわよ。ホワイトハウスよ。執務室よ。パワーをコントロールしないといけないわ」

と、かつて自分がはまったパワーの魔力について注意をするのです。

オリビアのお墨付きをもらったサイラスはフィッツの相談役をアビーに任せるとアビーに伝えます。

しかし、アビーは広報長官の仕事は好きだけど、フィッツの相談役が務まるかは不安です。

オリビアのアパートに行ってストレス発散をするアビーですが、オリビアから「大統領には誰もいないのよ、あなたしか話せる人が」と言われ、ちょっとフィッツに同情するのでした。

しかし、度重なるフィッツからの夜中の電話は仕事の内容もあるのですが、ハンバーガーが食べたいだの、ゴルフのことについてだのとアビーのキャパを超えるものだったので、ついに

「このホワイトハウスで仕事をするのは大好きですけど、大統領の駄話までにはつきあえません。本当に仕事上で私のことが必要なときに呼んで下さい!!」

と言い切ってしまいます。

 

仕組まれたハッキング

チャーリーのアドバイスでビリーについてもう一同調査をしたクインは、ビリーが無実だと言うことを突き止めます。しかし、誰が本当のハッカーかは突き止めることができませんでした。

オリビアのチームはビリーの電話が見つかった家にもう一度捜索に入ったところ、ビリーの死体が見つかりました。

ジェイクはビリーを探していたのではなく、ビリーの始末をしにあの家にいたのです。

NSA(国家安全機関)の長官ダイアンの家のいろんな秘密の入ったコンピュータがハッキングされたことで、彼女はクビになり、新しい長官として任命されたのはジェイコブ ハミルトン バラド、ってジェイクでした!!

….と言うことは、ジェイクの居候先のオリビアパパもこの計画の一員というか、首謀者ですね。
オリビアはまたしても父と対立することになりました。
しかも、ジェイクまで….

数日前クライアントのNSA長官のことでホワイトハウスに電話をしたオリビアですが、フィッツに居留守を使われてしまいました。
ジェイクのことを知らせたくても、連絡ができないのです。

 

オリビアとメリー

オリビアはメリーが数日前に事務所に置いていった “メリーの自叙伝” の原稿の感想を伝えるためにメリーを事務所に呼びました。

「つまらない内容だったわ。」

「もっと、あなた自身のことが伝わるような事をかかないとだめよ。いままであなたがどんなことを経験したのか本当のことを。」
「こんな、軽い内容だったら人々の心に残らないわ。あなたが大統領になるためには、人々の心に残る本を書かないといけないのよ」

そういうオリビアに

「人々の心に残る本を書くわ」

とメリーが言うと

「じゃあ、明日から一緒に書きはじめましょう」

と言うオリビアでした。

 

まとめ

今回はテンポもよく、まるで初期の頃のスキャンダルを見ているような感じでした。

パパポープとジェイクの力を止めるためにオリビアにもパワーが必要なのですが、フィッツとはあれ依頼連絡もとっておらず、話せる状態ではない今、メリーを大統領にするのがパワーを持つ道だと思ったのでしょうね。

これは面白くなりそうです。

この「スキャンダル」の後半放送が始まったのが、リアルの大統領の予備選挙の始まりの時期と同じなのは偶然ではないはず。

オリビアの化粧や髪型もなんだかミシェル婦人を連想させるし…

これからが楽しみです。

関連記事:スキャンダル シーズン5 第11話ネタバレ

Sponsored Link

関連記事

revenge

リベンジ シーズン4 第8話「接触」のネタバレです

とうとう自分の正体を父デイビットにあかしてしまいましたね、エミリー! そして、その瞬間、家の外で車に

記事を読む

revenge

リベンジ シーズン4第17話 

7月4日の独立記念日の夜、しらふなのに飲酒運転の疑いで警察に捕まってしまったジャックは弁護士を雇う余

記事を読む

IMG_2816 (1)

スキャンダルシーズン4の最終話ネタバレは?

今週から始まったアメリカ大統領選挙の予備選挙(本物の選挙)につられて、私の「スキャンダル」熱が再び上

記事を読む

resurrec

【海外ドラマ】よみがえり~レザレクション~シーズン2第6話 ネタバレ

どんどん行きますよーシーズン2ネタバレ。字幕なしで見るためのおてつだいができたら思っていますが、予備

記事を読む

resurrec

【海外ドラマ】よみがえり~レザレクション~シーズン2第10話 ネタバレ

いなくなったジェイコブを半狂乱で探すルシール。そりゃ、そうですね、もう一度ジェイコブを失うなんて、耐

記事を読む

kerry

ケリーワシントン アメリカ人にしては小柄な身長と体重

日本でも大人気のアメリカドラマ『スキャンダル』でメインキャストのオリビア・ポープを演じるケリーワシン

記事を読む

IMG_2816 (1)

スキャンダルシーズン5 第1話 ネタバレ オリビアはゆっくりと進めていきたい

全国のスキャンダルファンの皆さんこんにちは。 アメリカ大統領の予備選挙もいよいよ盛り上がってき

記事を読む

destsuma6

デスパレートな妻たち6のあらすじネタバレ!第8話の感想「The Coffee Cup」

デスパレートな妻たちシーズン6のまるっきりネタバレを書いています。毎回、次を見たくなる番組終盤は、全

記事を読む

resurrec

【海外ドラマ】よみがえり~レザレクション~シーズン2第12話 ネタバレ

いよいよシーズン2も残すところ2話となってきました。よみがえり~レザレクション~を字幕なしでみるお手

記事を読む

resurrec

【海外ドラマ】よみがえり~レザレクション~ シーズン2第5話

お待たせしました、よみがえりシーズン2第5話のネタバレです。字幕なしでみる手助けになればと思っていま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第11話ネタバレ

メリーと一緒に自叙伝を書き始めたオリビアは、メリーが書きたくないことを

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第10話ネタバレ

オリビアがホワイトハウスを離れてから6ヶ月がたちました。ローワンと外食

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第9話ネタバレ:クリスマスを前に..

ホワイトハウスで暮らし始めたオリビアの人気はどんどん高まっていきます。

IMG_2816 (1)
スキャンダル シーズン5 第8話ネタバレ

大統領フィッツがシークレットサービースをつれてホワイトハウスの地下にあ

IMG_2816 (1)
スキャンダルシーズン5第7話

ホワイトハウスの前では大統領が演説をします「私の個人的なことで国民の皆

→もっと見る

PAGE TOP ↑